金(キン)欲しいな

ここでは、金(キン)欲しいな に関する記事を掲載しています。
来年の抱負? になるのかなwww

金買ってみたいと思う今日この頃。
金の取引 と聞いて真っ先に思い付くのは、商品先物!でしょうか?(違うかな???)
次に、現物、金積み立て とか。

 金現物の欠点は手数料が高いコト(買いと売りの差額約60円+チャージ)と、
保管場所どうするの?ってコトだと思います!

 金積み立てって、口座管理料も掛かるし、手数料も現物同様に高くて割高に付くんですよね。。。 
それに、毎月買い付け だったら‘一番苦しい月でも払える額’がボトルネックになるし。
でも、保管のリスクからは開放されますけど。

 色々捜したけど、金取引で ‘投資効率’がいいのってeワラントか商品先物か。。。
(売値と買値の差がない、手数料が安いこと、レバレッジが効かせられるって意味で)
ただ、どちらも期限があるんですよねェ。。。
 FXの‘無期限’に慣れた私には‘期限の縛り’は不安(不満も)があるんです。

無期限なら積み立てか現物しかないのか?
不便だにゃ・・( ̄□ ̄メ)

・ ・・妥協案ですが、比較的手数料の安い期限なしの取引、見つけました。( ^∀^)
三井物産オンラインゴールドクラブ http://ogc.mitsui.co.jp/

スプレッド(って言うのかしら?要は売値と買値の差)が30円。
日経新聞に毎日出ている現物小売売買価格よりは少しは有利ではないでしょうか?
これって、レバレッジ1倍の無期限の先物取引ってイメージかも。(買いからしか入れませんが。)

最大の不安は‘相対取引で信託保全なし’のため、信用リスクが付きまとうことです。
「天下の三井物産だから、大丈夫だろ!?」と思い込むしかないですね、この部分は。

信用リスク回避策としては、‘トットと現物で引き取って自分で保管する’でしょうか? (゚∀゚)アヒャ
でもその場合、梱包料とか販売手数料とか諸々の費用が発生するんです。
しかも、金現物ってサイズによっては、換金の為に買取してもらう時にまた手数料が掛かるんです。
(ちなみに、三井物産での現物買取はしていません)
さらに、小売店店頭での金現物の買い取りは取り扱いブランドが小売店毎に決まっているらしいので、買取してくれるお店を捜すのも面倒臭そうです。
まあ、第一商品サソhttp://homepage2.nifty.com/pisc/とかは、ブランド不問で買取してくれるらしいので、利用を検討してみるのも一考かと思います。(ずいぶん先の心配ですが。汗;)

あるいは、純金積み立ての中では比較的コストが安い、
三井物産ピラミッドプランhttp://ogc.mitsui.co.jp/pyramid/index.htmlも検討の価値ありかも。

 商品先物、店頭での現物売買、純金積み立て。
それぞれ良いトコロ、悪いトコロあります。
どの部分に惚れてどの部分に目をつぶれるか? は投資する人その人の考え方次第ってトコロでしょうか。

 私は、金の商品先物もほんの少しやったことがあって、口座を持っているので、(記)
今回新たな試みとして、三井物産オンラインゴールドクラブに口座開設手続き中です。

しかし、、、レバレッジ1倍で買うのって、先立つものが。。。(涙)
来年はFX口座から資金回してチョロチョロと買いたいなと思ってます。

(記 : 商品先物口座の経緯に付きましては、ブログ記事 商品先物取引の思ひ出①商品先物取引の思ひ出② も参照願います)
 
本日も応援のクリックをいただければ幸いです。→ にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサーサイト




他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/187-9716e14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ