ランド円とペソ円のポートフォリオ

ここでは、ランド円とペソ円のポートフォリオ に関する記事を掲載しています。
もうすぐ上田ハーローFX南アランド円メキシコペソ円の取扱いが始まります。
共に高金利通貨です(嬉)。
ランド、ペソ、それぞれの対円金利差は約7.48%、6.52%です。
しかもこの二つのペア、例の簡単FXポートフォリオツール で調べてみると、互いに逆相関を示しているんです。
(ただしここ最近は順相関にも見えますが(汗))

この2ペアによるポートフォリオでの、ボラティリティーや最大上昇率/下落率を調べてみました。
ただし、このポートフォリオツール、マイナー通貨同士だと「変換できません」エラーが出るので、ちょっと一工夫してやってみました。
この‘一工夫’が理にかなったものか否か、あんまり自信ないので、ここに示すデータは、話半分でお読みください。

で、計算結果です
計算期間  2002/01/01~2006/12/01
(計算期間が昨年12/1までなのは、私がデータをアップデイトしてないからです)
ポートフォリオのボラティリティー 0.59%
ポートフォリオの+2σ  1.09%
   同、   -2σ  –1.28%
ポートフォリオの最大上昇率 1.58%
   同、   最大下落率 –1.73%

‘私の一工夫が正しい’と信じるならば、万が一最高値でポートフォリオ組んじゃったとしても、最悪でも(1.58+1.73=)3.31%のドローダウンで済むコトになります  (゚∀゚)アヒャ

年間利回り約7%で最悪ドローダウン3.31%。 (^o^)/゛

結構美味しいポートフォリオなのですが、思惑通りに行きますかどうか???

上田ハーローでランド円、メキシコペソ円の導入されたらトライしようかな?
でも10万通貨単位の取引じゃ、
「ちょいと試してみようかな♪」と気楽にポジション作れませんよねェ。。。
1万通貨単位に改善してくれないかなぁ。
スポンサーサイト




他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/215-5b635083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ