E-Bookはナゼ高い (1)

ここでは、E-Bookはナゼ高い (1) に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
E-Book(情報商材)って、普通に本屋で販売されている書籍に比べて
明らかに高額ですよね。

まあ、金銭感覚は人それぞれだとは思いますが、要は内容次第だと思います。
 ノウハウ買っても、すぐに元が取れれば、
「少なくとも高い買い物ではなかった」ってことになるのかなとは思います。
そう思うしかないです(笑)。

E-Bookを買って一番ショックなのは、既に知っているノウハウが書かれていて、
しかもそれが有効性の乏しいノウハウだった時ですね。(´・ω・`)
安いものだとアキラメもつくのですが、高い金を払っただけにこの時のショックは大きいです。
「やられた!」と思う瞬間です。( ̄□ ̄メ)
このリスクを避ける有効な方法はないものでしょうか。。。

E-Bookが高い理由 に関して思うところを述べます。 3回シリーズ

‘秘密のノウハウ’、
‘高等なノウハウ’、
‘ラクして勝てるノウハウ’、
‘一般書籍にはまだ載ってないノウハウ’ 、
‘真似のできないノウハウ(システム)’
 って視点からプレミアム価格つけてるのかな? 
との切り口からE-Bookを語ってみます。

「ナゼこの価格設定なのか?」を考えてみれば、
つまらないノウハウで大金を損することが少しでも回避できるのではないか?
と思い、語ってみます。


まずは‘秘密のノウハウ’について、思うところを。

‘秘密のノウハウ’だから高くしている、という発想のE-Bookには気を付けたほうがいいと思います。
そもそも「本当に秘密に値するものなのかどうか?」を
怪しいと疑う気持ちが大事なのではないでしょうか?

‘秘密’にしたがる理由ってナンでしょう?
それは‘自分が編み出した独自のノウハウ’だからでしょうか。
そんな‘秘密’なんて、単に‘特殊’なだけで普遍性がなく、
「ココ最近しかワークしない」なんてよくあることではないでしょうか。
或いは、書いた本人が勝手に‘秘密のノウハウ’だと思い込んでいるだけで、
知っている人は既に知っている、なんてこともあるかも知れません。

もしこの手のを買ってしまって、
自分が 「既に知っている人」 だったらムチャクチャ悔やみます。 経験上!(爆)

次回『E-Bookはナゼ高い(2)』に続く。。。
スポンサーサイト

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして☆
ほんと、だんだん高くなっていきますよね。(たいした内容でもないのに、というものも堂々とした値段つけてるし)

まさにe-book インフレーション!
2007/06/09(土) 09:49 | URL | ねこにえさ #02S5XAik[ 編集]
こんにちは
コメントありがとうございます
E-Bookインフレ、どこまで上昇するのでしょうか???
もう少し安くなって欲しいものです^^
2007/06/09(土) 10:26 | URL | らくーん #E99NRGf.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/321-799d5dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。