『外貨崩落』読みました

ここでは、『外貨崩落』読みました に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
松田哲氏の新著『外貨崩落』読みました
この本は相場技法について書かれた部分は少なくて、相場の解説が大部分です。
初めのほうは、為替取引を知らない人向けの解説まであります

 前著『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略 』がFX投資の技術書(相場技法について書かれた本)だったので、今回もそうだと(勝手に)思って読んだので肩透かし喰らいました。(恥)

ちなみに相場技法について書かれているのは最後の章(第5章)の後半だけでした。

 印象に残ったフレーズ(243頁より引用)。
‘利食いを行った後で、もっと、うまくできたのではないか、と考えることを「欲張り」と言います。’
‘勝っている人の陰には必ず負けている人がいます。
 負けた人がいることにも考えが及べば、利食いで利益を確保できたのに、後悔するのはナンセンスだと、気持ちを切り替えることができるようになるでしょう’

さすが松田氏!

他者を慮る度量に脱帽です。
こうゆう考え方ができるようにならないと、勝ち残っていけないんだなと思いました。

オイラも勝ち残っていける組に入れるように努力しまッス!!

  


スポンサーサイト

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/377-4260beab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。