スワップ狙いのやり方

ここでは、スワップ狙いのやり方 に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
記事『FXの魅力』の続きです

スワップは、それだけを目的にするのは危険だとの意見がありますが、そうでしょうか?

レバレッジを1から3倍くらいにして、差損のポジションを何年でも戻るまで持ち続ける気概があるなら使える手法ではないでしょうか。

スワップ狙いの場合当然長期保有が前提となります
この‘長期保有ができる’ためには、‘いい買いポジションを持っている’ことが大切だと思います。
ポジるタイミングを適切に判断することが必要ではないでしょうか。
スワップ狙いだからいつポジションを建ててもヨイ」という考え方は危険だと思います。
こういうポジションの建て方をすると、大きく逆行のときに、
差損の大きさに精神的に耐えられなくなります(経験上!)。

じっくりと下がるのを待ってからポジるべきでしょう。
年に1、2度ある大きな下げを虎視眈々と狙うべきだと思います。
理想は相場が反騰してから買う事。
そうなると、テクニカル分析の技術が必要になってきます。
年に1,2度のチャンスをじっくり待てる精神力も必要になります。

「誰でも簡単にできる」と言われているスワップ狙い取引、実は技術と精神力が必要な高度な取引なのではないでしょうか。
最近はそんなふうに思います。

テクニカル分析のひとつのやり方が書いてます。
↓  ↓  ↓
FXでスマートにもうける技術ー負け続けてきた人でもたった5日で1流トレーダーに変身

FXでスマートにもうける技術』は、トレンドの始まり(=前のトレンドからの反転)を教えてくれるユニバーサルシグナルについて解説されています。
関連記事『FXでスマートに儲ける技術レビュー』もお読みください

テクニカル分析は身に付けてしまえば、一生使える武器になります!
専門書で勉強するのもよろしいかと

スポンサーサイト

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/535-1fe77e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。