テクニカル派とファンダメンタル派

ここでは、テクニカル派とファンダメンタル派 に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
テクニカル分析派とファンダメンタルズ分析派。

わざわざ派閥にしなくてもよいと思うのですが(笑)
‘派閥’になると排他的な印象がありますから。
オイラは、どちらもの良いトコ取りすればイイと思っています。

で、オイラは、長期的見通しとしては、「ファンダメンタルズ的に見て、、、」と考えますが、
目先では明らかにテクニカル分析を重視しています。


ファンダメンタルズ情報って無限にありますよね。情報を集めきれないです。
しかも良い指標結果だから相場が上がるとも限らないし。。。


テクニカル分析の場合、基本的に見るのはチャートだけ。
でも、インジケータは、そのパラメータ設定まで含めると無数にあります。
一体どのインジケータ・パラメータ使っていますか?


これら無数のファンダメンタルズ情報/インジケータのどれを選ぶかってまた難しい問題ですね。
「これ、いいかも?」「あれも有効そう?」ってドンドン使いたいものが増えてゆく
そして、自分でも管理しきれないくらいに量がふえる。。。

情報は‘(自分にとって)いらないものを捨てる’のがムツカシイ。。。
まさにその通りだと思います。

オイラの使っているインジケータ、パラメータは次回に書きます
記事『テクニカル分析を磨く

でも、他のブロガーさんたちはどんなインジケータ・パラメータを使っているんだろう?

スポンサーサイト

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/545-d1c68aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。