FX入門書に思う

ここでは、FX入門書に思う に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
9月も実質今日で終わり。
もう10月か。。。秋ですねぇ。
「読書の秋」じゃないですけど、FXの入門書ネタを書きたいと思います。

 しかし最近は増えましたね、FX入門書。ムック本とかも出てるし。

「FXを始めるぞ! とりあえず入門書読まなくちゃ」と考えている方に、大きなお世話かもしれませんが、チョットアドバイスを。

 入門書って、FX取引の仕組みとか注文の出し方とかで半分くらいページ使ってるんですよ。
後は、テクニカルやファンダメンタルの用語説明、各国通貨の説明、最後に著者の手法みたいなのが少し、とゆうのがほぼお約束のパターンです。

 そこで、提案。

 これからFXを始める人が、‘まず始めに入門書を買ってみる’のはチョット待った方がいいと思うんです。
 FX業者のホムペ読むとか、資料請求してパンフ読むとか、あるいは、仕組みについて詳しく説明している誰かのブログ読むとかしたら、それで十分、基本的な知識を得られると思いますから。

参考までに私の使っている口座です。
資料請求をご検討ならどうぞ
SAZA 
マネーパートナーズ
マネースクウェア・ジャパン
上田ハーローFX
セントラル短資

外為どっとコム

 こうやって、タダで基礎的な知識を仕入れて、その上でまだ解らないことがあるなら(必ずあると思います)、その解らないことの説明がちゃんと載っている本を探せば良いと思います。

そうゆう順序で本選びしたほうが賢明だと思います。

 でも、最後に載っている「著者の手法」知りたさだけで買ってしまうってのがよくあるパターンですけどね。
そこのページだけしか読んでない本、ウチの本棚にたくさんあります。

思い当たる方も、そんなことないよ!って方も、ポチッ とお願いします。
投資ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

他のブロガーさん達の動きをチェック! ⇒ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ

   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxmanabu.blog49.fc2.com/tb.php/56-c0037309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:FX SEO対策:豪ドル SEO対策:マネスク SEO対策:トラリピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。